移動を象徴する街

浜松町は港区に属している街である。
港区といえば東京都の中でも最もセレブな街。
住んでいる人の平均年収が高く、ビジネスも盛んである。

浜松町は海に近いということと、羽田空港に近いということがあり、多くの人が乗り降りし、移動する所である。
このため、貿易の中心地ともなっており、外資系の企業も多く拠点をこの地においている。
特に羽田からモノレールで浜松町に移動することが多く、この地から観光客やビジネスマンが、東京や関東各地へ散らばっていく。
そうした移動の中心地という特性を持つのが、この地域である。

デリヘルも移動するのが特徴である。
店舗型ではなく、男性客が指定するところで、性的サービスを行うものという風俗業は、今や日本で定着している。
1999年を前後にこうしたデリヘルのような派遣型風俗業が数を伸ばしており、箱型風俗店の数を優に超えている。
このため、ビジネスを中心にした浜松町であっても、多くのデリヘルを利用することができるので、風俗とは無縁といった雰囲気のある街でも実は性的サービスを多く楽しむことのできる手段がある。

デリヘルの事務所は、オフィスなどと同じように普通の事務所といった風情で営業されている。
このため、世間体を気にするビジネスマンでも、性的欲求を解消するためにデリヘルを簡単に利用することができるのである。
浜松町には他にも、箱型風俗店も営業されているが、デリヘルの方が圧倒的に数も多く利用の仕方に幅があるので、いつでも派遣を依頼することができる。